2020年08月19日

入眠について

皆様 こんばんはきらきら お盆も終わりましたね。例年とは色々違う状況で、県外の家族に会いにくかったり、外出しにくい状況でしが、皆様はどのように過ごされましたか?
色々忙しかった方、暇だった方等いらっしゃるとは思いますが、しっかり眠って、疲れがとれると良いですね四つ葉

そこで、今回は入眠について、お伝えさせて頂きますぴかぴか(新しい) 気軽に見ていただければ幸いです。

一般的には、入眠のポイントは以下のような事があげられます。

1. 寝る前(30分〜60分)に体の内部を温めること 
   体の内部の温度が下がる時に眠気を感じます。
   ぬるめのお風呂等がおすすめの理由がこれです

2.食事は眠る1時間〜2時間前にすませる事
  空腹でも眠れませんが、眠る前に食事をすると、
  胃腸が活動するため、脳が休めません

3. 寝る前に、テレビやスマートフォンを見ないこと
  テレビやスマートフォン等をみると、脳を刺激するので、
  寝る前は早めにやめる事がおすすめです。

4. ある程度、暗めで静かな環境にする事

5. 室温、湿度に気をつけること
  夏場は、室温 約27℃ 湿度40〜60%が理想です。
  エアコンや扇風機、熱や湿気を吸湿・発散する寝具を
  併用しながら、快適な環境をととのえてください。
  

その他、おすすめな事として

 リラックスできる事、心が穏やかになる事を思い浮かべる

 日中 少しでも体を動かす(できれば外で)

最近は、緊張したり、ストレスが多く、外にも出づらいですが、
 少しでも日光を浴びて、からだを動かす等して、ストレスを発散しましょう。

 また、楽しい事、癒される事をみつけたいものですねかわいい

 ちなみに、私の最近の癒しは子猫の寝顔です。
 見ていると、自分も眠たくなってきます。

20200816_204528.jpg

 皆様が、楽しく、心地よく、お休みになられる参考になれば、幸いですわーい(嬉しい顔)
 






posted by 快眠工房 at 23:09| 日記